1. 糖質.jp
  2. 糖質制限レシピを作る
  3. インドやフィリピンでも同じ名前というお漬物は?

インドやフィリピンでも同じ名前というお漬物は?

●名前も楽しいあちゃら漬け、春のやわらかいかぶで

あちゃら漬けとは、酢漬けの一種で、主に根菜類を甘酢に漬けたものです。あちゃらという名前のお漬物はインドでもおなじみです。玉ねぎやにんじん、唐辛子などを酢に漬けたもので「アチャール」とよばれ、カレーの付け合わせの定番だとか。フィリピンでも青パパイアの甘酢漬けは「アチャラ」とよばれ、それぞれの家庭の味があるそうです。
今回のレシピはさわやかな甘みのかぶを使い、副菜感覚で食べられる薄塩仕立てにしました。

【かぶのあちゃら漬け】
・材料と作り方(2人分)
1.かぶ(80g)は薄切りにして塩(小さじ1/6)をふり、しんなりしたら水けを絞る。
2.赤とうがらし(1/4本)は種を抜いて小口切りにし、砂糖(小さじ1)、酢(小さじ2)、塩(小さじ1/12)と混ぜ合わせ、1を漬ける。
30分くらいおいて味がなじめば食べられる。
<保存法>冷蔵庫で3日もつが、冷凍もできる。冷凍する場合は、漬け汁ごと冷凍用保存袋に入れ、平らにならして凍らせる。お弁当に持っていくなら、前夕に冷蔵庫に移して自然解凍し、翌朝、汁けをきって弁当箱に詰める。
(糖質:3g、エネルギー:16kcal、塩分:0.8g)

かぶには消化を助けるジアスターゼという消化酵素が含まれています。春のかぶはやわらかくて皮も薄く、サラダやお漬物など生食にぴったりです。
砂糖のかわりにダイエット甘味料を使えば、血糖値の上昇も防げます。ドレッシングや和え物、酢のものには液状タイプのラカントで置き換えると溶け残る心配もなく便利です。
1回分ずつ冷凍しておけば、ストックおかずにもお弁当にも重宝します。このレシピのような低カロリーで食感のアクセントになる1品を添えることで、満足感がアップしますよ。

UPDATE : 2018.03.29

関連するキーワード

低糖質レシピ

関連記事