1. 糖質.jp
  2. 糖質制限レシピを作る
  3. 梅干しをご飯の友、ではなく低糖質の食材に加えたおかずにするレシピは?

梅干しをご飯の友、ではなく低糖質の食材に加えたおかずにするレシピは?

梅酢豚

●夏の疲れを吹き飛ばす甘酸っぱいボリュームおかず

ご飯がすすむ梅干し。ついついご飯を食べ過ぎてしまうことも。そこで梅干しを調味料に加えた食べごたえ満点のおかずはいかがでしょう。
8月も、もう終わりですね。今回は彩りが良く、甘みの強い野菜と梅肉ベースの組み合わせで、さわやかな酢豚に仕上げたレシピをご紹介します。さあ、梅干しパワーで残暑を乗り切りましょう。

【梅酢豚】
・材料と作り方(2人分)
1.豚肉(ロースカツ用脂なし100g)は拍子切りにし、塩こしょう(少々)、酒(小さじ2)で下味をつける。
2.赤ピーマン(2個)と玉ねぎ(1/2個)は繊維に沿って4-5mm幅のスライスにし、電子レンジ(500W)で30-40秒加熱。アスパラ(4本)はかたい部分の皮を取り、4cm長さに切り塩ゆでにする。
3.しょうが(10g)はせん切り、赤とうがらし(1本)は種をとって輪切りにしておく。
4.豚肉にかたくり粉(大さじ1)をまぶして180度の油で揚げる。豚肉を揚げたなべにしょうがとにんにくのみじん切り(小さじ1)、赤とうがらしを入れて炒め合わせ砂糖(小さじ2)、酢(小さじ2)、酒(大さじ1)、しょうゆ(小さじ1/2)、梅肉(小さじ2)を加えて少し煮詰め、野菜と豚肉を入れてからめ合わせる。
(糖質:13.6g、エネルギー:215kcal、塩分:0.6g)

今回のレシピでは、赤ピーマン、グリーンアスパラガス、玉ねぎといった味のしみ込みにくい野菜を選ぶことで、塩分を軽減しました。また野菜自体の甘味と梅干しの酸味が良く合い、調味料の塩分や糖分を抑えても物足りなくなりません。
また、砂糖のかわりにカロリーゼロのダイエット甘味料を使えば、カロリーを抑え、血糖値の上昇も防げます。今回のレシピにはお砂糖と同じ重量で使えるラカントS顆粒がおすすめです。

UPDATE : 2018.08.30

関連するキーワード

低糖質レシピ

関連記事