1. 糖質.jp
  2. 糖質制限レシピを作る
  3. フルーツなのに前菜?爽やかスープの主役は?低糖質に仕上げました

フルーツなのに前菜?爽やかスープの主役は?低糖質に仕上げました

●夏のおもてなし前菜に
桃が旬を迎えます。ジューシーな果肉にとろける食感は、そのままデザートとして美味しい桃。
今回ご紹介するレシピは、桃を前菜のスープに仕立てました。桃のかわいらしい形や色をそのままカップにして、桃のスープをサーブします。華やかな見た目と冷たい舌触りは、夏のおもてなしにもおすすめです。

【桃の冷たいスープ】
・材料と作り方(2人分)
1.桃(2個)は蓋になる部分を切り落とし、種をスプーンで取り除く。
2.鍋に白ワイン(1/3カップ)、チキンコンソメ(1/2カップ)を入れて半量になるまで煮詰める。
3.1の桃の果肉をスプーンできれいにすくい取って裏ごしし、ピューレ状にする。
4.3に2とプレーンヨーグルト(大さじ1と1/2)、砂糖(小さじ1)、レモン汁(小さじ1)を加えて味をととのえる。
5.桃のカップに注ぎ、ふたを添える。
(糖質:17.5g、エネルギー:103kcal、塩分:0.4g)

桃のとろりとした甘さとヨーグルトの酸味が良く合います。桃に多く含まれている水溶性食物繊維のペクチンには、お腹の調子をととのえる働きがあります。
砂糖のかわりにダイエット甘味料を使えば、血糖値の上昇も防げます。ドレッシングや和え物、酢のものには液状タイプのラカントで置き換えると溶け残る心配もなく便利です。コンソメ味のスープですが、今回のレシピでは、桃そのものの風味を生かすため塩を使わないので、減塩効果も期待できますよ。

UPDATE : 2018.07.12

関連するキーワード

低糖質レシピ

関連記事