1. 糖質.jp
  2. 糖質制限レシピを作る
  3. 梅雨に映えるレシピは?

梅雨に映えるレシピは?

●紫陽花のようなデザートで梅雨を気持ちよく

じめじめとした梅雨。そんな鬱陶しさをはじき返すように咲く紫陽花。今回は雨と曇りがよく似合う紫陽花をイメージしたデザートをご紹介します。道明寺粉の自然の甘みを利用して、砂糖の量を控えることでカロリーを抑えています。

【道明寺羹・ペパーミント風味】
・材料と作り方(2人分)
1.道明寺粉(12g)に熱湯(大さじ2)を注いで混ぜ、蓋をして30分おく。
2.なべに水(大さじ4)と粉寒天(小さじ2/3)を入れて火にかけ、木じゃくしで混ぜながら煮、煮立ったら弱火にして1-2分煮る。砂糖(大さじ2と2/3)を加えて溶けたら火からおろし、ボウルにこし入れペパーミントリキュール(小さじ2)を加える。
3.2に1を加えて混ぜ、氷水を入れたボウルをあてて冷まし、とろりとしてきたら水でぬらした流し缶に入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
4.型から出して切り分ける。
(糖質:18.6g、エネルギー:85kcal、塩分:0g)

糖質やカロリーが気になるデザートは、手作りすることでお砂糖の量やカロリーを抑えることができます。砂糖のかわりにカロリーゼロのダイエット甘味料を使えば、カロリーを抑え、血糖値の上昇も防げます。
今回のレシピには加熱しても甘さは変わらず、お砂糖と同じ重量で使えるラカントS顆粒がおすすめです。
道明寺粉のもちもちっとした食感が、寒天全体の濃度となって重厚な味わいに。寒天はかさと満腹感の割りにカロリーが少なく、食べすぎ予防の効果絶大です。ペパーミントがすっきり爽やかさを添えたデザート。雨の多いこの季節に是非ご賞味ください。

UPDATE : 2018.06.14

関連するキーワード

低糖質レシピ

関連記事