1. 糖質.jp
  2. 糖質制限レシピを作る
  3. 夏の終わりに食べたい。大人味のデザートは?

夏の終わりに食べたい。大人味のデザートは?

●ビタミン豊富なおやつで、夏休みの最後も元気に。

ほんのり甘くジューシーなパプリカ。鮮やかな赤や黄色やオレンジ色のビタミンカラーのパプリカは、ビタミンCやE、β-カロテンをピーマンよりも多く含んでいます。
おやつというと甘いもの、すなわち糖質のイメージがありますが、こちらのソルベはビタミンたっぷり!
ちょっぴり甘くほろ苦いパプリカと、ヨーグルトの甘酸っぱさが大人の味を演出します。

・材料と作り方(2人分)
1.パプリカ(赤1/2個)は縦半分に切ってへたと種を除き、熱湯で柔らかくなるまでゆでる。
2.パプリカが冷めたらすりおろし、ヨーグルト(大さじ3)とレモン汁(小さじ2)、ラカントS顆粒(大さじ1/2)を加えて混ぜ合わせる。
3.冷凍用容器に流してアルミホイルをかぶせて冷凍庫に入れる。
4.表面が固まったら金属製のフォークかスプーンで削るようにして底から混ぜ、これを2-3回くり返して空気を含ませ、最後はしっかり凍らせる。
5.スプーンで削りとって器に盛る。
(糖質:3.5g、エネルギー:26kcal、塩分:0g)

砂糖のかわりにダイエット甘味料を使えば、血糖値の上昇も防げます。今回のレシピは砂糖に似た味で加熱しても甘さは変わらず、お砂糖と同じ重量で使えるラカントS顆粒を使用しました。
ゆでたパプリカはすりおろしにくいので、フードプロセッサーやミキサーをお持ちであれば、これらを使って混ぜると、一層仕上がりが滑らかになりますよ。
ぜひお試しくださいね。

UPDATE : 2017.08.24

関連するキーワード

低糖質レシピ

関連記事