1. 糖質.jp
  2. 糖質制限レシピを作る
  3. イキイキとした肌や髪におすすめ低糖質レシピは?

イキイキとした肌や髪におすすめ低糖質レシピは?

●ししとう×豚ひき肉がクール!
濃い緑色の夏野菜、ししとうに含まれるβ-カロテンには、免疫力を高め皮膚や粘膜を強くする働きがあります。一方、豚肉に含まれるビタミンB1は糖質の代謝を助ける働きがあります。
今週はししとうと豚のひき肉を使ったさっぱりレシピをご紹介します。

・材料と作り方(2人分)
1.ししとう(1パック)はヘタを落とし、はさみで縦に切り込みを入れて種を除く。
2.しめじ(1パック)は石づきを落とし、小房に分ける。
3.なべに豚ひき肉(100g)を入れて中火で炒め、あらくほぐし、ひき肉から脂が出てきたら1、2、昆布(4×5cm1枚)、水(2カップ)、酒(大さじ1)、しょうゆ(小さじ2)、ラカントS(小さじ1)、塩少々を加える。
4.煮立ったらふたをし、弱火で20分ほど煮る。
5.なべから昆布を取り除いて器に盛る。
(糖質:4.6g、エネルギー:122kcal、塩分:1.3g)

砂糖のかわりにダイエット甘味料を使えば、血糖値の上昇も防げます。今回のレシピは加熱しても甘さは変わらず、お砂糖と同じ重量で使えるラカントS顆粒を使用しました。また、炒め油を使わず、ひき肉から出る脂で調理することでさっぱりと仕上がります。
煮びたしは冷めるまでおいておくと、煮汁を含んでいっそう味が良くなります。冷蔵庫で冷やしても美味しい煮びたし。これからの季節におすすめです。

UPDATE : 2017.07.13

関連するキーワード

低糖質レシピ

関連記事