1. 糖質.jp
  2. 糖質トピックス
  3. 認知機能の低下抑制に期待。「DASHダイエット」とは

認知機能の低下抑制に期待。「DASHダイエット」とは

30年後の健康は今の食事バランスから

塩分を抑え、ミネラルや食物繊維を摂るように意識して、高血圧や糖尿病を予防する食事をしていた人は、年齢を重ねても認知機能の低下が少ない。ということが(※)1万4,000人以上の女性を30年以上追跡した米国の大規模な調査で明らかになりました。

この研究では、研究開始時の平均年齢が49歳だった参加者を30年以上調査したところ、平均年齢79歳となった現在では、全体で33%の女性が認知機能について認知機能の低下がみられたが、「DASHダイエット」を実行していた女性たちのみでは、認知機能の低下の症状がみられたのは17%であったという結果が出ています。

 

「DASHダイエット」とは

「DASHダイエット」とは「Dietary Approaches to Stop Hypertension」の略で、直訳すると「高血圧を止める食事療法」。アメリカ合衆国の国立心肺血液研究所(NHLBI)が高血圧の予防のために考案した食事法です。
日本でも日本高血圧学会「高血圧治療ガイドライン2019」で、血圧を下げるための食事療法として取り入れられています。

●DASHダイエットの方法は?
DASHダイエットの方法を簡単に説明すると、体から塩分を排出する働きのあるカリウム、カルシウム、マグネシウムや食物繊維を意識して摂ること。これらが含まれている食材は、大豆、大豆製品、乳製品、緑黄色野菜、ナッツ類、海藻類など。また穀類は白米よりも玄米や大麦、雑穀、白パンよりも全粒粉パンやライ麦パンがおすすめです。

こちらもご参考に→「食べる十ヵ条」
DASHダイエットは糖質を意識する食事と共通点が多く、食事バランスが大切です。30年後の自分を楽しみに。2024年もどうぞよろしくお願いします。

(※)1万4,000人以上の女性を30年以上追跡した米国の大規模な調査
Women with a Heart-Healthy Diet in Midlife Are Less Likely to Report Cognitive Decline Later (ニューヨーク大学ランゴンヘルス 2023年10月24日)
Mid-life adherence to the Dietary Approaches to Stop Hypertension (DASH) diet and late-life subjective cognitive complaints in women (Alzheimer’s & Dementia 2023年10月20日)


水谷俊江
/管理栄養士 女子栄養大学栄養学部卒業

UPDATE : 2024.01.15

関連するキーワード

糖質トピックス

糖質についての様々な読み物コンテンツ!

関連記事