1. 糖質.jp
  2. 糖質制限レシピを作る
  3. 作る第一条のアレンジレシピは?

作る第一条のアレンジレシピは?

自宅でお料理を作る時、糖質のことを考えつつ、おいしくヘルシーな食事にするために気をつけるべき点を十ヶ条にまとめました。
【作る編】第一条から一つひとつご紹介致します。

●作る第一条 砂糖やみりんは果物や野菜で代用
りんごやにんじんをすりおろしたものや、よく炒めた玉ねぎなどを煮物や煮込み料理、鍋などに加えて自然な甘みをプラス。砂糖やみりんは控えめに。野菜や果物を使うことで食物繊維も加わります。りんごやにんじんは、できれば皮つきで。

そこで、今週は夏野菜で作るラタトゥイユをご紹介します。玉ねぎの香り成分、硫化アリルは加熱するとお料理に甘味を加えます。また、にんにくや黒こしょうは引き締め役になるから薄味でも美味しくいただくことができます。

・材料と作り方(2人分)
1.にんにく(1片)、しょうが(1片)はみじん切り、トマト(1個)、玉ねぎ(1個)は粗みじん切りにしてオリーブオイル(大さじ1/2)と共にフライパン(または鍋)でしんなりするまで炒め煮にする。
2.なす(1本)、パプリカ(1個)、しめじ(1/2株)は食べやすい大きさに切る。
3.1と2を耐熱皿に入れ、ふんわりとラップをして電子レンジで6分加熱する。(ご利用のレンジの機種によって異なるため、6分位から様子を見て加熱してください。)
とろとろまでやわらかくしたい方はレンジではなく、トマトと玉ねぎを炒めた後、野菜を加えて煮込みましょう。お好みで塩こしょう、酢やレモン汁をふると味がととのいます。

トマトやピーマンなど緑黄色野菜に多く含まれるβ-カロテンは、油と一緒にとると吸収がよくなります。
レンジで簡単に作れるラタトゥイユで太陽を沢山浴びた夏野菜の素材のおいしさを味わってみませんか?
おすすめですよ~♪

UPDATE : 2017.08.17

関連するキーワード

低糖質レシピ

関連記事